ボトックスが効きすぎた時の電気美容鍼

  • 2022年11月30日
  • 2023年9月1日
  • 未分類
  • 2590View
  • 0件

ボトックスが効きすぎた時の電気美容鍼

こんにちは(^-^)

大阪・心斎橋の美容鍼サロン ボディコンディションの河西哲也です。

本日は、ボトックスが効きすぎた時の美容鍼についてです。
結構、効きすぎてしまってお悩みの方からの問い合わせが多いので、ご説明と美容鍼サロン ボディコンディションでできることのページを作成しました。

そもそもボトックス®︎(ボツリヌス注射)とは?

ボツリヌストキシンは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、筋肉を収縮させるために必要な神経伝達物質のアセチルコリンの分泌を阻害し一時的な筋肉の麻痺を生じさせます。

筋肉を麻痺させるので、表情筋の動きに合わせてできる「シワ」の予防と改善に効果的な治療方法になります。

エラが気になる方や肩・ふくらはぎなど、筋肉が発達しすぎて気になる部分の筋肉を小さくするのにも効果的ですが、今回のお悩みとはズレるので省略します。

ボトックスが効きすぎた場合どうしたらよい?

基本的には、ボトックスの効果が切れる(2~3ヶ月)まで、待つことが一つ目の選択肢になります。(効きすぎてしまってからだと、劇的な改善は難しいと言われております。)
なので、効きすぎないように量を調節して初めての時は特に少なめにして打つことがおすすめです。

打った直後とかなら、ボツリヌストキシンが熱に弱いという性質があるようなので、インディバとかラジオ波などの温めるトリートメントもよいと言われています。
でも、実際「効きすぎた!」を感じるときには、ラジオ波とかはタイミング的に遅いかな!?と個人的には思います。
実際にボトックス効きすぎてお悩みだった方がインディバも受けられていたのでお聞きしましたが、「気持ち動かしやすいような気がする。」程度とおっしゃっていました。

クリニックでは、アセチルコリンの注射がありますが、どこでも取り扱っているものではありませんし、料金も一部位2〜3万円と高額で一回だけで終わる治療ではありません。(ボトックスを打ったクリニックでできないこともしばしば、、、)
一時的に動かしやすくはなるようです。

美容鍼に関しては、電気で筋肉を動かすことで、筋肉の萎縮を防ぐことと電気で神経を刺激することによって、筋肉が(感覚的に)動かしやすくなることが起こります。

ただ、効果は一時的ですので、間隔を詰めて施術を受ける必要があります。
大体、週1~2回は必要かと思います。(今まで来られていた方の変化を見ていると、)
期間は、効果が切れるまで来られる方がほとんどですので、1ヶ月半〜2ヶ月ぐらいになります。

ボトックス用の美容鍼メニュー

予約サイトにはメニュー載っていませんので、LINEからお問合せください。

LINEで予約する

ボトックスが効きすぎてしまった部位のみ鍼と電気で施術しますので、通常の美容鍼のメニューとは異なります。
お時間は40分弱になります。

料金は、
初回 10,000円(初回から回数券も可)
回数券6回 36,000円(一回あたり6,000円)
回数券10回 50,000円(一回あたり5,000円)
有効期限は、6回・10回ともに2ヶ月になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。
美容鍼サロン ボディコンディション 河西哲也

大阪・心斎橋の美容鍼サロン ボディコンディションについて

お問い合わせ LINE @133yxfpc
営業時間 平日 11:00~21:00
土日祝 11:00~19:00
住所 大阪市西区北堀江1-5-8 Valore北堀江603
定休日 不定休
電話番号 090-6822-0562
大阪 心斎橋の美容鍼
最新情報をチェックしよう!